Futebol Clube do PARCEIRO OFFICAL WEB SITE

試合結果
高円宮杯第29回全日本ユース(U−15)サッカー選手権大会・埼玉県クラブ予選 第6節試合結果
大会名:高円宮杯第29回全日本ユース(U−15)サッカー選手権大会・埼玉県クラブ予選
日時:2017年6月10日(土)16:10 草加瀬崎グランド
草加Jr 0−0 PARCEIRO
0 前半 0
0 後半 0
【得点】



■スターティングメンバー
GK 鈴木
DF 羽生、渡辺、清水、中別府(力)
MF 黒澤、吉田、伴場、植田、石塚
FW 石本

■サブメンバー
丹治、吉川、長谷川、中別府(大)、野村、戸澤、上田

■交代
HT 石本→水野
HT 植田→斉藤
44分 黒澤→小峯
63分 伴場→杉田
65分 石塚→町田
68分 水野→長島

本日も、前節に引き続き、風が強く吹くコンディション下でのゲームとなり、前節同様に「集中力の継続」が求められるゲームとなりました。

そのような難しいコンディションにも関わらず、勝点を得られた事、守備に費やす時間が多く、残念ながら得点を奪うことは出来ませんでしたが、守備面において粘り強く対応し、連動した守備も見られた事。
草加Jrさんのセットプレーの連続にも、我慢強く対応出来た事、そして、ゲームを無失点で終われた事は、大きな収穫となり、選手達も自信を得られたゲームになった思います。

しかしながら、守備から攻撃への切り替えが遅かったり、攻撃に転じる際に判断を誤ってしまったり、積極的なチャレンジを躊躇するシーンから度重なるピンチを招き入れてしまった等、攻撃面においては、まだまだ課題が多いな・・・と気付かせて頂けるゲームだったように思われます。

今日は、公式戦前にクラブOBが多く在籍する高校の「高校総体県大会1回戦」の応援に出掛けてからの現地入りとなりました。
OB達が所属する高校の熱い戦いを間近に観戦出来た事も、選手にとっては大きな刺激になったと思います。
OBが所属するそれぞれの学校が、明日への戦いへと駒を進めた学校もありますし、残念ながら敗退してしまった学校もあります。
1年生でありながらも、高校のTOPチームに帯同し、今日のゲームに出場を果たした選手も居ます。
Jrユースカテゴリーの選手、そしてクラブOB選手達がそれぞれの誇りとプライドを持って戦ってくれている事、その逞しい姿に成長を感じさせて頂ける一日でした。

まだまだ低空飛行のU15カテゴリーですが、確実なる成長を遂げている様子は伺い知れますので、今後の更なる成長に期待です。

明日は、U14カテゴリーが埼玉県(U14)クラブ選手権・MDAを戦わせて頂きます。
明日のU14カテゴリー公式戦も選手達の成長が垣間見れるゲームになる事に期待したいものです。

本日、対戦して頂きました草加Jrの選手・スタッフの皆さん、誠にありがとうございましたm(_ _)m
今後ともご交流頂けますよう、お願い申し上げます。

本日も遠方にも関わらず、保護者の皆様方に会場まで足を運んで頂きまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m

‼︎ m(_ _)m



 


【 2017/06/10 更新】
Copyright©Futebol Clube do PARCEIRO. All Rights Reserved.