アプリーレ札幌オフィシャルサイト
APRIRE SAPPORO official site

U-15(概要)

U-15概要

チーム概要・コンセプト TEAM concept

中学生を対象とした、ジュニアユースチーム、アプリーレ札幌U-15を2010年に開設させていただきました。
毎年10月に実施する、セレクションで選ばれた選手でチーム構成し、元気に明るく楽しく厳しく活動しています。

☆練習日

毎週、火・木・土・日がトレーニングとなり、土・日はリーグ戦のほか、高校のチーム・ジュニアユースのクラブチーム及び中体連チームと練習試合があります。

☆チームコンセプト・トレーニング内容

■高校・大学に行ってから活躍するため徹底的に、サッカーの基本・基礎の反復を実践し、一人ひとりの、基礎技術を向上させています。

 

■ダイレクトプレーの活用など、判断を速くするためのトレーニングに重点をおいています。

■見て面白い、やっている選手が楽しいサッカーを目指し、ボールを大切に、中盤の緻密なパスワークの構成と、大きな展開によるスピードあるサイド攻撃を目標に試合に臨みます。
更に選手には、全国に通用する実力を培います。

■平日の専任コーチ、土・日の専任コーチとコーチが別々とならず、一貫して指導しますので、平日にトレーニングしてきたコンセプトが、土・日の試合に活かされます。

■自主・自立(自律)を促し、責任感・仲間意識・リーダーシップ・挨拶・道徳・マナー・感謝・思いやりなどサッカーを通じて指導しています。

■良いプレーは、「ナイスプレー」と声をかけ、ミスは「どんまい」の精神を醸成しています。かけがいのない仲間との3年間を大切にするよう指導しています。

■声・意識・気持ちの三つを最重要視し、練習時から目的・目標を持って取り組んでいます。

■チーム強化を図る上でスタッフ・選手間でディスカッションを多く重ね、すべてのプレーに対してチーム内で意思・意図を明確にし、全選手が共通認識した上でプレーし戦っています。

育成目標

■基礎・基本を徹底的に繰り返し、さらなるサッカースキルの向上を目指し、とにかくテクニックを身に備えるためのトレーニングを実践し、高校に行ってから活躍出来るよう指導・育成します。
また、サッカーを通じ、感謝の気持ちをしっかり自覚させると共に、人間形成の重要な時期と捉え、心も指導・育成を図って行きます。

人格育成

■育成目標として、礼儀・感謝の気持ち・思いやり・仲間意識・リーダーシップ等を養うよう人格育成にも、力を置いています。

 

 
 
 

 

 
 
 
 
 
☆道外遠征

■年2回、横浜遠征・静岡遠征があります。ジュニアユースのほか、神奈川県及び関東・東海の各クラブチームと強化試合を行います。

 
☆特別プログラム

■サッカー日本代表アスレティックトレーナー並木磨去光先生が来札時、直接トレーニングを行います。※並木先生は、サッカー日本代表、岡田・ジーコ・トルシエジャパン時の帯同トレーナーで、ワールドカップ、フランス・日韓・ドイツ大会に帯同しました。現在は、日本代表U-15・U-16・U-17の帯同アスレティックトレーナーです。

 

■サッカー元日本代表メンタルトレーナー、滋賀大学名誉教授・びわこ学院大学学長、豊田一成先生が来札時、メンタルセミナーに参加します。(一般社団法人札幌フットボールアカデミー、スクールマスター)

☆セレクションについて☆

■小学6年生対象に、10月にセレクションを開催しています。アプリーレ札幌U−15に興味のある選手は是非ご参加をお待ちしています。

■毎年10月に、セレクションにて次年度アプリーレ札幌U-15に加入する選手を選考しています。

■セレクションの日程は決まり次第、こちらに掲載いたします。

☆お問合せ

お問合せはこちらからご連絡ください。

▲ 上へ戻る

Copyright©APRIRE SAPPORO. All Rights Reserved.